Q : 科目別合格制度とは、どのようなものですか?

投稿者: | 2018年6月12日

A:

電験三種の受験科目は「理論」「電力」「機械」「法規」の4科目ありますが、

一度に4科目全て合格する必要はありません。科目ごとの合格が認められています。

 

試験の結果は科目別に合否が決まり、
4科目すべてに合格すれば第三種電気主任技術者試験合格となりますが、
一部の科目だけ合格した場合には科目合格となって、翌年度及び翌々年度の試験では申請によりその科目の試験が免除されます。

つまり、3年間で4科目の試験に合格すれば免状が取得できます。

 

 

 

カテゴリー: