「誰でもわかる電験参考書」

誰でもわかる電験参考書とは

  • HOME »
  • 誰でもわかる電験参考書とは

世の中には、たくさんの電験参考書が出回っていますが

大部分の参考書は、電気初心者の方にとって難しい内容になっています。

その理由は、長年電気理論に接している電気の専門家が書いたものだから、とも言えるでしょう。

 

電気の専門家にとってみると、

電気初心者の方にとっては何が難しいのか、どこが理解できないか、それがわからないのだと思います。

つまり、電気の専門家には、電気初心者の気持ちは理解できません。

ゆえに、市販の参考書はわかりにくい、ということが言えます。

 

「誰でもわかる電験参考書」は受験者や電気初心者の意見を多く取り入れて作成されているため、

他の参考書では難しくてわかりにくかった箇所についても、できる限りわかりやすく説明しています。

 

この参考書は

これから電験三種の勉強を始める人

数学の基礎知識に自信の無い人

市販の電験参考書が難しくて良くわからない、と感じている人

1冊だけでは理解できず、何冊も参考書を買ってしまった人

また、電験三種の勉強を始めたものの、途中で挫折してしまった人

それらの人に向けて

誰が読んでもわかりやすく、理解しやすい電験参考書になっています。

 

市販の参考書は、

ある程度電気の知識のある人に向けて書かれているものが多く

電気の予備知識が少ない人にとっては、理解するのに苦労しますが

「誰でもわかる電験参考書」は、

電気の予備知識が少ない人が読んでも、違和感無く読み進められ

内容を理解できるように心がけてつくられています。

 

現在、誰でもわかる電験参考書は 「理論」 「機械」 「電力」 「法規」 の4科目の参考書を販売しています。

また、電気の基礎知識に自信のない人に向けた電験数学の参考書「電験数学」と電験三種の勉強法、合格法について書かれた「電験三種合格(サポート)マニュアル」の販売もしています。

 

各参考書は ダウンロード版(DL版) と CD-ROM版 の2種類から選べます。

DL版
CD-ROM版

 

 

試験までの日数は限られています。

早く電験を取得したいと思っているのに、難しい参考書でつまずいて勉強が進まない、というのでは、時間のムダです。

一刻も早く、わかりやすい参考書に切り替えて合格を勝ち取りましょう。

 

難しい参考書で悩んでいる人は、今すぐにお試しください。

 

 

わかりやすい参考書をつくろうと思ったきっかけについては、以下をお読み下さい。

なぜ「誰でもわかる電験参考書」が必要なのか?

 

 

内容については、以下において一部公開していますので

参考にしてみて下さい。
↓ ↓ ↓
参考書の内容を一部公開

 

 

 

 

PAGETOP
Copyright © 電験三種 やさしい解説 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.